投稿キャンペーン

カテゴリ:Rhythm

  • こんなかんじ
    [ 2009-09-03 14:39 ]
  • 「お洒落」じゃなくて「格好良い」になる事   CIscO編
    [ 2009-03-28 02:02 ]
  • ランキング!!!!
    [ 2008-12-14 00:21 ]
  • SHOP情報
    [ 2008-06-27 01:42 ]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

こんなかんじ


こんな感じのフライヤーを作りました。

今月からイベントがお誕生日の方にノベルティープレゼントです☆




ぜひお越し下さい。

RhytHm
松本



Ladies Slect Shop
 
  「RhytHm リズム」

福島県郡山市中町12-2
ホテルプリシード郡山 1階

TEL 024-521-8234

 取り扱いブランド


homspun/KAPITAL/ArtePovera/mucava/スタイルクラフト/Reye's/nisica/LOLO/eel/KATO'/Bag'n'NOUN/Goodon/Babyblue/orslow/Wash Wash/南京豆印/ホフマン/C.I.L/etc...

☆2009年に郊外から移転しました。
隣には、うすい百貨店、上にはフィットネスジム、徒歩3分の郡山駅。

立地に恵まれた環境で新たにスタート致しました。

数多くあるセレクトSHOPですが、「RhytHm」らしさをお店に足を運んで楽しんでいただけたらと思っております。

■  [PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by w-s-r-e-garan424 | 2009-09-03 14:39 | Rhythm | Comments(0)

「お洒落」じゃなくて「格好良い」になる事   CIscO編




服と共に過ごす休日

綺麗に着たい服と、汚く着て良い服。

洗濯をするほどに毛羽立つ繊維の表情、洗いざらしのバキバキのデニムと、

麻のシワの一本一本を眺めていたり天然素材はだから飽きない。

 「しわくちゃのベストは後ろと前の柄が違くてイレギュラーな感じが気に入っている。

 毎日洗濯しながらずっと着てるシャンブレーシャツは、何にでもあわせられる万能アイテムだから好き。

 何よりもこの4年近く愛用しているこの「ジーパン」はワードローブの中で一番の相棒。

 品良く格好良く見せてくれるのも、俺セレクトのCiscOだからだと思うけどね(笑)
 
 自然な格好良さが一番なんじゃないかなぁ」


■  [PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by w-s-r-e-garan424 | 2009-03-28 02:02 | Rhythm | Comments(0)

ランキング!!!!



お客様から寄せられた声を元にRhytHm過去BLOGランキング。



LineシリーズはKAPITAL・homspun・Arte Povera・nisica
RhytHmで取り扱う商品の軸となる素材でもあり、欠かせないアイテム。
通年通してきていただく事を提案しているLine。

今の時期なら、ウール物との相性が素材を楽しくのにぴったりです。

同型の商品でも店頭から消えていくのが早いのはLineなんですよね。

商品画像
Baby blue
リネンチュニック





KAPITALリングコート
シーズンごとに素材を変えてラインナップするボクサーのリングコートをイメージして
作られた力強い印象のコート。





大判ストール
春も夏も秋も冬も女性には欠かせないのがストール。
特にここ近年では大判ストール・マフラーが主流ですよね。
RhytHmのスタイリングがボトム・足元にボリュームを持たせ、ショートTOPS・素材感を楽しむ
アウター(化繊・ナイロン物は実用性を重視する場合のCD)+首元から上半身にマフラーをON。

可愛くしあがります

商品画像
KAPITAL縮じゅうウールストール








■  [PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by w-s-r-e-garan424 | 2008-12-14 00:21 | Rhythm | Comments(0)

SHOP情報


RhytHm

住所  福島県郡山市富田町字下曲田10-2
     リュミエール富田 1-F

TEL/FAX  024-925-8370

営業時間  10:00~19:00

定休日  水曜日


取り扱いブランド

KAPITAL(キャピタル)
ARTE POVERA(アルテポーヴェラ)
homspun(ホームスパン)
Baby Blue(ベイビーブルー)
nisica(ニシカ)
or slow(オアスロー)
KATO'(カトー)
BAG'n'NOUN(バッグンナオウン)
15jyugo(ジューゴ)
OMNIGOD(オムニゴッド)
FOBファクトリー(エフオービーファクトリー)
Good On(グッドオン)
A HOPE HEMP(アホープヘンプ)

and more.....

以上国内ブランド



日本には、とても素晴らしい洋服を創られる方がいらっしゃいます。

私たちの取り扱っている日本の洋服は、知る限りでは妥協を許さない、良いモノを良いと思い続ける事、作り続けること、自分こそが本物だというプライドと意識。

私たちの目線で、良いと思った洋服を伝えて行きたいのですが、そう簡単に成せるものではありません。

 本来単純に考えると、日本人が考え作る洋服を着る事は、日本人が作った農作物を安心して
体内に送り込む事と同じ事。

ただ、食べ物のように洋服は、身体に害を及ぼす事はありません。
でも、モノを大切にする心を養います。

良いものをただ身につけるのではなく、意味を考え洋服に成長させて貰えるような
洋服と人との関係を築いていきたい。








■  [PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by w-s-r-e-garan424 | 2008-06-27 01:42 | Rhythm | Comments(0)